まとめサイト様の相互RSSはこちらから

東京港・大井ふ頭にヒアリ150匹発見 人的被害なし

東京港・大井ふ頭にヒアリ150匹発見 人的被害なし

ヒアリ(学名:Solenopsis invicta、別名:アカヒアリ、火蟻)とは、南米大陸原産のハチ目(膜翅目)アリ科フタフシアリ亜科に属するアリの一種。世界の侵略的外来種ワースト100選定種で、特定外来生物にも指定されている害虫である。英語名は“Red imported fire ant”、単に“fire
37キロバイト (4,785 語) – 2021年4月3日 (土) 22:08
もう定着したんだろうね…

1 チミル ★ :2021/08/05(木) 17:55:49.00 ID:34S/bq6Z9.net

環境省は5日、東京港・大井ふ頭のコンテナヤードで、強毒を持つ南米原産の特定外来生物「ヒアリ」約150匹が見つかったと発表した。人的被害はない。いずれも働きアリで、女王アリや卵は発見されていない。

※引用ここまで。全文は下記よりお願いいたします。
https://www.sankei.com/article/20210805-I6FUZF32AZOJNGWNFF7KC3KXI4/

続きを読む

続きを見る