まとめサイト様の相互RSSはこちらから

東京 母子乗った自転車とトラックが衝突で8カ月の男の子重体

東京 母子乗った自転車とトラックが衝突で8カ月の男の子重体

通りである(いずれも平成22年(2010年度時点)。 緊急輸送道路として当道については、世田谷通り(都道3号重複)は第一次緊急輸送道路、狛江通りと旧甲州街道の全区間は第二次緊急輸送道路、多摩堤通りの内、起点付近は第三次緊急輸送道路、多摩川駅から二子玉川駅間の多摩川沿い区間では緊急河川敷道路に分類されている。
9キロバイト (795 語) – 2021年6月6日 (日) 14:18
悲しいね

1 水星虫 ★ :2021/11/11(木) 17:01:08.11

自転車がトラックにはねられ乳児重体 東京 世田谷区

*ソース元にニュース画像あり*

http://www3.nhk.or.jp/lnews/shutoken/20211111/1000072496.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

11日午前、東京・世田谷区で30代の母親と生後8か月の男の子が乗った自転車が
トラックにはねられ、男の子が意識不明の重体となっています。

警視庁によりますと、11日午前11時前、世田谷区鎌田のT字路で、37歳の母親と
生後8か月の男の子が乗った自転車が道路を横断しようとしたところ、
左折してきたトラックにはねられました。

この事故で、男の子が全身を強く打って病院に搬送されましたが、意識不明の重体だということです。
また、母親も顔などにけがをしました。

警視庁はトラックを運転していた川崎市の会社員、見村彰紀容疑者(54)を
過失運転傷害の疑いでその場で逮捕しました。
調べに対し容疑を認め、「自転車に気がつかなかった」と供述しているということで、
警視庁が事故の状況を詳しく調べています。

現場は東急田園都市線の二子玉川駅から北西におよそ1.5キロ離れた信号機のないT字路です。

11/11 15:37

続きを読む

続きを見る