まとめサイト様の相互RSSはこちらから

東海道新幹線が全線で約4時間停まる、駅の線路内で人身事故

東海道新幹線が全線で約4時間停まる、駅の線路内で人身事故

のぞみは、東海旅客鉄道(JR東海)および西日本旅客鉄道(JR西日本)が、東海道・山陽新幹線の東京駅 – 新大阪駅・博多駅間で運行している特別急行列車の愛称である。案内表示では黄色が用いられる。 1992年(平成4年)3月14日に、JR東海により、当時運賃の値下げなどにより利用を伸ばしていた航空機に
73キロバイト (9,404 語) – 2021年9月3日 (金) 06:55
遺族の方々にこれから地獄が…

1 haru ★ :2021/10/18(月) 18:19:21.78

東海道新幹線が愛知県豊橋市であった人との接触事故のため、東京と新大阪駅の間で上下線で運転を見合わせています。

警察などによりますと、18日午後1時ごろ、東海道新幹線のJR豊橋駅で博多発東京行きの「のぞみ16号」が線路内に立ち入った人と接触しました。

接触したのは女性とみられ、その場で死亡が確認されました。

乗客乗員およそ580人にけがはありませんでした。

この事故の影響で、東海道新幹線は東京と新大阪の上下線全線で運転を見合わせていて、運転再開は午後5時ごろとなる見込みです。

2021年10月18日 16時55分
http://www.khb-tv.co.jp/news2/annNews/000232300.html

続きを読む

続きを見る