まとめサイト様の相互RSSはこちらから

母親が鳥に襲われ転倒、抱いていた赤ちゃんが負傷し死亡

母親が鳥に襲われ転倒、抱いていた赤ちゃんが負傷し死亡

』(とり、The Birds)は、1963年のアメリカ合衆国の映画。ジャンルは生物パニックもののサスペンス。アルフレッド・ヒッチコック作品。原作はダフニ・デュ・モーリエによる同タイトルの短編小説。1970年代に量産された動物パニック映画の原点でもある。 若きソーシャライトのメラニー・ダニエルズ
27キロバイト (3,120 語) – 2021年7月7日 (水) 20:30
庇ってこの結末は惨いな

1 :2021/08/10(火) 21:08:11.93 ID:/wkNB6Ci0●.net BE:323057825-PLT(13000)


(出典 img.5ch.net)

オーストラリア・シドニー(CNN) 豪南東部クイーンズランド州の州都ブリスベンの公園で8日、
生後5カ月の女児を抱いた母親が鳥に襲われ、娘を守ろうとして転倒した。
女児はこの時に負傷し、搬送先の病院で死亡した。

母子を襲ったのは豪固有種の鳥「カササギフエガラス」。
体長約40センチで鋭いくちばしを持ち、7~12月の繁殖期は特に巣を守ろうと攻撃的になることで知られている。

現場に出動した救急隊員は記者会見で、両親や通行人らはその場で迅速に対応し、女児を救うためにできる限りのことをしたと強調した。

母親が鳥に襲われ転倒、抱いていた乳児が負傷して死亡 豪ブリスベン
https://news.yahoo.co.jp/articles/5f7200032497da73d212c292c78d6ce5b3285e1b

続きを読む

続きを見る