まとめサイト様の相互RSSはこちらから

海面から“背びれ”…海水浴場にサメ 海開き延期に 山口

海面から“背びれ”…海水浴場にサメ 海開き延期に 山口

海面から“背びれ”…海水浴場にサメ 海開き延期に 山口
海面から“背びれ”…海水浴場にサメ 海開き延期に 山口
海開きを前に、海水浴場にサメが現れました。

海水浴場で撮影された映像では、サメの背びれのようなものが海面から出ているのが分かります。

山口県防府市によりますと、今週、海で遊んでいた行楽客が海岸から約10メートルの場所に体長1.2メートルほどのサメがいることに気が付きました。

サメは特徴的な頭の形をしていて、「ハンマーヘッドシャーク」とも呼ばれる「シュモクザメ」と見られています。

この海水浴場は今週末に海開きが予定されていましたが、市は2週間の延期を決めました。

【日時】2021年06月30日 19:10
【ソース】テレ朝news

続きを読む

続きを見る