まとめサイト様の相互RSSはこちらから

湖池屋もポテトチップス値上げ、カルビーに続き原材料高騰で

湖池屋もポテトチップス値上げ、カルビーに続き原材料高騰で

デンプン (馬鈴薯澱粉からのリダイレクト)
業上はそれを精製した製品をいう。デンプンの特性は起源となった植物の種類によりかなり異なる。代表的なデンプンにカタクリ(市場に流通する多くの製品では馬鈴薯)を原料とする片栗粉やトウモロコシを原料とするコーンスターチなどがある。 デンプンはその構造によってアミロースとアミロペクチンに分けられる。アミロ
28キロバイト (4,159 語) – 2021年10月22日 (金) 10:41
100円切るのは異常か

1 凜 ★ :2021/11/05(金) 22:20:40.08

■FNN(2021年11月5日 金曜 午後2:22)
https://www.fnn.jp/articles/-/265270

湖池屋もポテトチップスを値上げする。

湖池屋は、2022年1月31日から順次、ポテトチップスなど30品目を値上げ、または内容量を変更すると発表した。

主力商品の「ポテトチップスのり塩」60gなどを出荷価格で6~11%ほど値上げするほか、コンビニエンスストア限定で販売している「ポテトチップスのり塩」88gは5g容量を減らす。

原材料費や物流費などの高騰に加え、北海道が猛暑などでじゃがいもの収穫量が減少する見込みであることが要因。

(以下省略、続きはリンク先でお願いします)

続きを読む

続きを見る