まとめサイト様の相互RSSはこちらから

“無免許”都議 過去5回…免停中のバイク走行映像

“無免許”都議 過去5回…免停中のバイク走行映像

“無免許”都議 過去5回…免停中のバイク走行映像
“無免許”都議 過去5回…免停中のバイク走行映像
 無免許運転で人身事故を起こし、23日に辞職勧告決議案が出される見込みの木下富美子都議(54)ですが、免許停止期間中に運転をしているとみられる映像を入手しました。

■過去3年間で5回“免停”…「交通違反常習者と」

 東京・板橋区の商店街を紹介するために撮影された映像です。

 1台のスクーターが走る様子が確認できます。このハンドルを握っている人物こそが、選挙期間中の無免許運転が発覚した、木下都議の可能性があるのです。

 チラシを配る木下都議の写真。のぼりの後ろに見えるスクーターが映像のものと似ているうえに、履いている黒のスニーカーも同じように見えます。

 背後に置かれている赤いバッグ。映像の人物が背負っているのも、赤いバッグです。

 中央にデザインが施されたヘルメットも、映像の人物がかぶっているものとそっくりです。

 木下都議の自宅の前に止められている原付きバイクのナンバーを見てみますと、映像に移っていたものと同じ数字のように見えます。

 映像が撮影されたのは、4月3日のこと。警視庁は、4月時点では免許停止になっていた可能性があるとみています。

 捜査関係者によりますと、過去3年間で、5回も免許停止処分を受けていた木下都議。違反の内訳は、速度違反2回、携帯電話使用2回、信号無視1回、一時停止無視1回です。

 この事実に、専門家で元千葉県警交通事故捜査官の熊谷宗徳氏は、「責任感に欠けていると、思わざるを得ないですよね。免許の停止を5回受けているという方が、世の中にどれだけいるか。もう交通違反の常習者と言われても、仕方がないと思いま..

【日時】2021年07月22日 13:32
【ソース】テレ朝news
【関連掲示板】

続きを読む

続きを見る