まとめサイト様の相互RSSはこちらから

牧瀬里穂「ヒューヒューだよ」を当時は「言いたくなかった」

牧瀬里穂「ヒューヒューだよ」を当時は「言いたくなかった」

二十歳の約束』(はたちやくそく)は、1992年10月12日~12月21日まで毎週月曜日21時00分~21時54分にフジテレビ系列(月曜9時枠連続ドラマ)にて放映されたテレビドラマ。 牧瀬里穂と稲垣吾郎初主演ドラマで、牧瀬にとってはフジテレビ系ドラマ初出演作品でもある。
7キロバイト (856 語) – 2021年4月26日 (月) 07:38

(出典 image.itmedia.co.jp)
とんねるずとコントしてたのが一番最初の記憶

1 湛然 ★ :2021/05/25(火) 05:36:41.66

牧瀬里穂、「ヒューヒューだよ!」が流行語になるも当時は「言いたくなかった」
2021年5月25日(火) 05時00分 RBB TODAY
https://www.rbbtoday.com/article/2021/05/25/188958.html

 牧瀬里穂が、24日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)の中で、かつて主演したドラマの裏話を語った。

 1992年、稲垣吾郎とともに主演を務めたドラマ『二十歳の約束』(フジテレビ系)。劇中、想いを寄せる純平(稲垣)に、恋人がいることを知った夕希(牧瀬)が強がって言った「ヒューヒューだよ!」は、当時の流行語に。

 これについてチュートリアル徳井義実が「しばらく、みんなずっとヒューヒューって言ってた」と振り返ると、牧瀬は「ちゃんと台本にも書いてありましたし、 本当におっしゃる通り、みんなから会うたびに言われた」と語った。

 街中でも「あっ!ヒューヒューだ!」と言われたとのことで、「『言って』とか言われたが、絶対に言わなかった」「言いたくない」「いい思い出として(残しておきたかった)」と話した。だが5年前、アンガールズ田中卓志から番組でリクエストされた際、自然と言えたという牧瀬。

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

《杉山実》

続きを読む

続きを見る