まとめサイト様の相互RSSはこちらから

生保受給女性にわいせつ行為、福岡県職員を停職1年

生保受給女性にわいせつ行為、福岡県職員を停職1年

1: マニゲー速報 2021/10/30(土) 07:37:38.41 ID:HP1bCzZX9

生活保護を受給している女性に対して、ケースワーカーの立場を利用し、体を触るなどのわいせつな行為を繰り返したとして、福岡県は64歳の男性職員を停職1年の懲戒処分としました。

停職1年の懲戒処分を受けたのは、福岡県福祉労働部に所属する64歳の男性の事務主査です。県によりますとこの職員は、ことし6月29日と7月7日にケースワーカーとして生活保護を受給している女性の自宅を訪れた際に、体を触るなどのわいせつな行為を行ったということです。

職員が勤務している県の保健福祉環境事務所に女性の知人から「体を触られていやだったのでやめさせてほしい」という連絡があり、発覚したということです。県の聞き取りに対して職員は行為を認め、「本当に申し訳ありません。反省しています。非常に情けない気持ちでいっぱいです」と話しているということです。

県は勤務時間中にケースワーカーとしての立場を利用した行為で県の信用を失墜させたとして、この職員をきょう付けで停職1年の懲戒処分としました。県総務部の鈴木茂男内部統制室長は「誠に遺憾で県民に申しわけなく心からお詫び申し上げます」と陳謝しました。

職員からは依願退職の申し出があり、県がきょう付けで承認したということです。

http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukuoka/20211029/5010013767.html

引用元: https://ift.tt/3BxjkdI

続きを見る