まとめサイト様の相互RSSはこちらから

男性が路上で立ち話中、女子大生の車にはねられ川に落ち死亡

男性が路上で立ち話中、女子大生の車にはねられ川に落ち死亡

東礪波郡栴檀野村・栴檀山村・般若村・東般若村を編入。 4月1日 – 市制を施行し、砺波市となる。 1955年(昭和30年)1月10日 – 東礪波郡鷹栖村を編入。 1957年(昭和32年)9月30日 – 西礪波郡若林村の一部を編入。 1963年(昭和38年)4月 – 国道156号の出町地区東側に東回りバイパス開通。
25キロバイト (2,548 語) – 2021年8月29日 (日) 13:27
結構スピード出してたな

1 朝一から閉店までφ ★ :2021/09/11(土) 13:05:27.96

富山テレビ
2021年9月11日 土曜 午後0:00

10日午後、砺波市で自転車に乗っていた70歳の男性が軽自動車にはねられ、そのはずみで川に転落し死亡しました。
10日午後3時20分ごろ砺波市鷹栖の市道で近くに住む今井光雄さんが自転車に乗っていたところ前から来た軽自動車にはねられ、約5メートルはね飛ばされて川に転落しました。
今井さんは、近くで作業をしていた人に助け上げられ、病院に搬送されて手当てを受けていましたが、11日朝、死亡が確認されました。
関係者によりますと、今井さんは道路の右側で自転車にまたいで立ち、知り合いと会話をしていたところに、対向してきた車の左側が接触したということです。
警察は、軽自動車を運転していた砺波市の19歳の女子大学生から当時の状況を聞いて事故の原因を調べています。

https://www.fnn.jp/articles/-/237599

続きを読む

続きを見る