まとめサイト様の相互RSSはこちらから

窃盗で逮捕され懲戒免職になった会社員兼中学の運動部指導員、犯行動機が謎すぎる

窃盗で逮捕され懲戒免職になった会社員兼中学の運動部指導員、犯行動機が謎すぎる

1: マニゲー速報 2021/11/26(金) 07:37:04.16 ID:QvfRb1RE9
会社員として働きながら長崎市内の中学校で運動部の指導員をしていた任用職員が、大学生のかばんなどから現金を盗んだとして逮捕され、長崎市はこの任用職員を免職の懲戒処分としました。市の聞き取りに対して「窃盗をすれば会社をやめられると思った」と話しているということです。

これは長崎市教育委員会が25日、会見を開いて明らかにしたものです。市によりますと24歳の任用職員は、ことし9月から先月にかけて、長崎市の市民会館で3回にわたり大学生のかばんなどから現金合わせて10万円余りなどを盗んだとして、先月警察に逮捕されました。

その後、罰金20万円の略式命令を受けたということです。市は、25日付けでこの任用職員を免職の懲戒処分としました。この任用職員は会社員として働きながら、市内の中学校で運動部の指導員をしていたということで、市の聞き取りに対し、「会社を辞めたかったが周りから止められた。窃盗をすれば会社を辞められると思った」と話しているということです。

長崎市教育委員会は「信頼回復に向け、非正規職員であっても公務員としての自覚と責任をもって行動する必要があることを指導し、再発防止に取り組む」と述べました。窃盗容疑で逮捕の長崎市任用職員 免職の懲戒処分

http://www3.nhk.or.jp/lnews/nagasaki/20211125/5030013388.html

引用元: https://ift.tt/3DVUc2b

続きを見る