まとめサイト様の相互RSSはこちらから

自転車に乗った高校生が街路樹と衝突、意識不明の重体

自転車に乗った高校生が街路樹と衝突、意識不明の重体

街路樹(がいろじゅ)とは、街路(市街地の道路)に沿って植えられた樹木のこと。 街路樹は主に高木のことを指すが、低木・地被植物も含む。 日本語には、並(なら)んで立っている木々を指す「並木(なみき)」という表現があり、街路樹の多くは市街地の道路に沿って複数並んで立っていることが多いので、そうした街路
37キロバイト (5,494 語) – 2021年4月19日 (月) 01:02

(出典 www.townnews.co.jp)
悲劇は一瞬にしてやって来る

1 ブギー ★ :2021/06/12(土) 19:44:19.41

12日朝、金沢市で自転車に乗った男子高校生が街路樹にぶつかり意識不明の重体となっています。

 12日午前6時50分頃、金沢市窪2丁目の通称「山側環状道路」で、歩道を走行していた自転車が街路樹にぶつかりました。

 この事故で自転車を運転していた金沢市内の高校に通う野々市市の男子高校生が頭を強く打ち、意識不明の重体となっています。

 警察によりますと高校生は部活動のため、友人と3人で窪3丁目方面から山科1丁目方面に向かって走行中に右側にあった街路樹に衝突したということです。

https://www.ishikawa-tv.com/news/itc/00240389

続きを読む

続きを見る