まとめサイト様の相互RSSはこちらから

薬物捜査情報を対象者に漏洩…兵庫県警の巡査部長を停職処分

薬物捜査情報を対象者に漏洩…兵庫県警の巡査部長を停職処分

自己都合退職(じこつごうたいしょく)とは、労働契約解除が労働者からの申し出によるものをいう。会話や文脈上では単に「退職」ということもある。公務員では依願退職と称することが多い。 民法第626条(期間の定めのある雇用の解除) 雇用の期間が5年を超え、又はその終期が不確定であるときは、当事者の一方は、5
10キロバイト (1,678 語) – 2020年8月22日 (土) 02:40
内通者か

1 少考さん ★ :2021/11/12(金) 23:36:55.86

※毎日新聞

薬物捜査情報31回漏えい 54歳巡査部長を停職処分 兵庫県警
https://mainichi.jp/articles/20211112/k00/00m/040/247000c

2021/11/12 20:03(最終更新 11/12 20:57)

捜査情報を捜査協力者に漏らしたなどとして、兵庫県警は12日、芦屋署刑事課の男性巡査部長(54)を地方公務員法(守秘義務)違反容疑で書類送検し、停職3カ月の懲戒処分としたことを発表した。薬物捜査を担当していた巡査部長は「情報を得る上で良好な関係を築くためだった」と話しており、同日付で依願退職した。

(略)

※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。

続きを読む

続きを見る