まとめサイト様の相互RSSはこちらから

“辻立ちクイーン”森下千里氏は返り討ちで自民9連敗、“パリピ”世襲の松野未佳氏も落選 – 政治・経済ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com南関東版

“辻立ちクイーン”森下千里氏は返り討ちで自民9連敗、“パリピ”世襲の松野未佳氏も落選 – 政治・経済ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com南関東版

“辻立ちクイーン”森下千里氏は返り討ちで自民9連敗、“パリピ”世襲の松野未佳氏も落選 – 政治・経済ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com南関東版

そのかっこで選挙すればよかったのに!?

NO.9960492 2021/11/01 16:05

“辻立ちクイーン”森下千里氏は返り討ちで自民9連敗、“パリピ”世襲の松野未佳氏も落選
“辻立ちクイーン”森下千里氏は返り討ちで自民9連敗、“パリピ”世襲の松野未佳氏も落選
森下氏は20歳ごろから、レースクイーン、グラドル、バラエティータレントと華やかな道を歩んできたが、「30歳を過ぎたころから芸能人としては先細りの状態に。東日本大震災の支援活動などを通じて政治に目覚めたそうです」(スポーツ紙芸能デスク)。

2019年末で芸能界を引退し、今年3月に出馬を表明。すぐに石巻市に移り住んだが、そもそも名古屋市出身という典型的な落下傘のタレント候補だ。議員にもなっていないのに、週刊女性の最新号で〈嫌いなタレント議員ランキング〉5位に選ばれていた。

「“森高千里”と間違えられたり冷ややかに見る向きの方が多かったんですが、さすが元芸能人、バイタリティーは抜群です。“辻立ちクイーン”を自称するだけあって、この半年で1600回以上の街頭演説をこなし、『意外と真面目』などと風向きも変わってきていました」(前出のスポーツ紙芸能デスク)

選挙戦終盤にはタレント議員の先輩・三原じゅん子氏らも応援に入ったものの、相手はこれまで自民党候補に8連勝の安住淳・立憲民主党国対委員長。あっさり返り討ちに遭った。

【日時】2021年11月01日 13:50
【ソース】日刊ゲンダイ

続きを読む

続きを見る