まとめサイト様の相互RSSはこちらから

逃走していた18歳少年を大阪府内で身柄確保 強制わいせつの疑いで逮捕 大阪府警八尾署から任意同行中に逃走

逃走していた18歳少年を大阪府内で身柄確保 強制わいせつの疑いで逮捕 大阪府警八尾署から任意同行中に逃走

逃走していた18歳少年を大阪府内で身柄確保 強制わいせつの疑いで逮捕 大阪府警八尾署から任意同行中に逃走
逃走していた18歳少年を大阪府内で身柄確保 強制わいせつの疑いで逮捕 大阪府警八尾署から任意同行中に逃走
 10月28日、任意同行中に大阪府警八尾署の駐車場から逃走していた18歳の少年について、警察は28日午後9時40分ごろに少年の身柄を大阪府内で確保し、強制わいせつの疑いで逮捕しました。

 28日午後3時50分ごろ、大阪府警八尾署で強制わいせつ事件の容疑者として署に任意同行された大阪府内に住む18歳の少年が、捜査員に連れられて車から降りたところ、駐車場の有刺鉄線を乗り越えて徒歩で警察署から南の方向に逃げていました。

 警察は約200人態勢で少年の行方を追っていましたが、28日午後9時40分ごろに任意同行した大阪府内にある親族の家に少年がいるところを発見、身柄を確保し強制わいせつの疑いで逮捕したということです。

 確保される際、少年は素直に応じたということです。

 警察は少年が逃走した状況などを調べる方針です。

 大阪府警八尾署は「有刺鉄線が弱かった可能性があり、再発防止策を講じたい」とコメントしています。

【日時】2021年10月28日 22:01
【ソース】MBS
【関連掲示板】

続きを読む

続きを見る