まとめサイト様の相互RSSはこちらから

関西電力元役員らの金品受領問題で大阪地検が不起訴処分

関西電力元役員らの金品受領問題で大阪地検が不起訴処分

請託を受けたことを要件としてこれを処罰する趣旨である。 本罪の主体は「公務員になろうとする者」である(真正身分犯)。 本罪の行為は、その担当すべき職務に関し、請託を受けて、賄賂を収受し、又はその要求若しくは約束をすることである。 公務員が、その職務に関し、請託
18キロバイト (1,954 語) – 2021年10月30日 (土) 15:36
闇に葬られるか…

1 少考さん ★ :2021/11/09(火) 14:40:40.28

※日本経済新聞

関電旧経営陣を不起訴、金品受領や報酬補填 大阪地検
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOHC19AE60Z10C21A3000000/

2021年11月9日 14:30 [有料会員限定]

関西電力の金品受領や役員報酬補塡の問題を巡り、大阪地検特捜部は9日、会社法違反(特別背任)などの疑いで告発された旧経営陣を不起訴とした。旧経営陣は任意の事情聴取に違法性の認識を否定しており、特捜部は起訴するだけの証拠が得られないと判断したとみられる。

関電の第三者委員会などによると、元役員ら83人が福井県高浜町の元助役、森山栄治氏(死去)らから総額3億7000万円相当の金品を受領。森山氏の関係企業に関電側…

続きを読む

続きを見る