まとめサイト様の相互RSSはこちらから

阿部寛「髪の毛はずっと自分で切っている、後ろが難しい」

阿部寛「髪の毛はずっと自分で切っている、後ろが難しい」

阿部 (あべ ひろし、1964年〈昭和39年〉6月22日 – )は、日本の俳優。茂田オフィス所属。 神奈川県横浜市神奈川区出生。3人兄弟の末っ子として生まれる。横浜市立三ツ沢小学校、横浜市立松本中学校、神奈川県立白山高等学校、一浪を経て中央大学理工学部電気工学科(現在の電気電子情報通信工学科)卒業。
66キロバイト (8,574 語) – 2021年9月10日 (金) 11:18
手先が器用なのか

1 爆笑ゴリラ ★ :2021/09/22(水) 09:58:13.92

9/22(水) 6:00
J-CASTニュース

阿部寛「髪の毛はずっと自分で切っている」 まさかの告白に衝撃、その意外な理由とは…
阿部寛さん(2017年撮影)
 俳優の阿部寛さんが、2021年9月21日放送の情報番組「スッキリ」(日本テレビ系)に出演。俳優ならではの「驚きの習慣」を明かし、視聴者の間で注目を集めている。

■衝撃告白「髪の毛はずっと自分で切っている」

 阿部さんは、映画「護られなかった者たちへ」の公開直前イベントに出演。共演の佐藤健さんとともに番組の単独インタビューを受け、その模様が21日の放送で紹介された。

 インタビューでは、「周りの人に驚かれた習慣」という質問が。これに佐藤さんは「全食『UberEats』です」「自分で作るのがすごく上手な人だったらいいんですけど、そうじゃない場合、プロの人に作ってもらったほうがいいじゃないですか」と発言。スタッフからは驚きの声が漏れる。

 続けて質問に答えた阿部さんは、

「髪の毛はずっと自分で切っているんですよ。二十数年」

と長年セルフカットをしていることを告白。これには佐藤さんも「えっ!? 」と思わず阿部さんに顔を向けて声をあげる。

 セルフカットしている理由について、阿部さんは「散髪屋さんに行くと、(シーンの)つながりがありますからこうしてくださいと言ってるにも関わらず、寝ているとバッサリいかれていることがあって…」ときっかけを説明する。
以前の番組で散髪用ハサミをプレゼントされたことも…

 続けて、「後ろが難しいんですよ。後ろハゲちゃったことがあって、メイクさんに相談してちょっとした毛のなにかを作ってもらってごまかしたことがあります。すみません」と、やらかしエピソードも告白。

 これに、番組で「天の声」を務めるお笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太さんは「すごくないですか」「違和感感じたことないですもんね」と称賛し、番組MC加藤浩次さんも「(髪切るの)上手いね!」とその腕前に感心するのだった。

 14年5月11日放送の「おしゃれイズム」(日本テレビ系)では、ゲスト出演した阿部さんのために、番組MCで俳優の藤木直人さんが、新潟県燕三条市にあるシステムキッチンメーカー「シゲル工業」を訪問。同社が製造する散髪用のハサミをプレゼントし、実際にお試しでカットするといった場面が放送されたこともあった。

 そんな阿部さんに対し、ネット上では今回の放送を受けて、

「メチャ上手すぎ!」
  「阿部寛、自分で髪切ってるの…!?  まあかっこいいからなんでもいいか」
  「阿部寛さん20年間自分で髪切ってるの… 私はコロナ期からだからまだ2年目w 先輩、付いていきます!」
  「藤木さんが燕三条に行って作ってプレゼントしたハサミ、使って頂いているかな?」

などと反響があがっている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/213723b2891757e3d5c8855eeab9d5cd4c49f5c7

【写真】この前髪もセルフカット?11年前の阿部寛

続きを読む

続きを見る