まとめサイト様の相互RSSはこちらから

静岡 国道1号で大型トラック同士が正面衝突し両運転手死亡

静岡 国道1号で大型トラック同士が正面衝突し両運転手死亡

島田金谷バイパス(しまだかなやバイパス)は、静岡県島田市から同県掛川市までを結ぶ国道1号の通称。1982年にバイパスから本線に昇格している。新大井川橋より東側(41工区)を島田バイパス、西側(42工区)を金谷バイパスとも呼ぶ。 起点:静岡県島田市野田(野田IC) 終点:静岡県掛川市佐夜鹿(小夜の中山トンネル西側)
15キロバイト (1,866 語) – 2021年11月6日 (土) 06:05
ひとたまりもないな

1 :2021/11/19(金) 20:15:22.50 ID:ufFHVr950●.net BE:896590257-PLT(21003)

大型トラック衝突2人死亡事故 通行止め続く 静岡県島田市
2021-11-19 静岡朝日テレビ

未明、静岡県島田市の国道1号バイパスで大型トラック同士が正面衝突し、運転手2人が死亡しました。現場付近では、通行止めが続いています。

警察によりますと、午前1時半過ぎ、島田市野田の国道1号島田金谷バイパス下り線で、大型トラック2台が正面衝突しました。
2台とも前方が大破し、それぞれのトラックを運転していた男性2人が搬送先の病院で死亡しました。

この事故で国道1号バイパスは午前11時半現在、島田市の野田インターチェンジから旗指インターチェンジの間の下りが、通行止めとなっています。

https://look.satv.co.jp/_ct/17497243

続きを読む

続きを見る