まとめサイト様の相互RSSはこちらから

高知沖で軽石を確認、養殖魚が誤飲や船が出港できない可能性

高知沖で軽石を確認、養殖魚が誤飲や船が出港できない可能性

黒潮(くろしお、Kuroshio Current)は、東シナ海を北上してトカラ海峡から太平洋に入り、日本列島に沿って流れ、東北地方の三陸沖に及ぶ海流である。日本南岸を通過して房総半島で分岐して東に流れ去ったものは黒潮続流と呼ばれる。日本近海を流れる代表的な暖流で、日本では日本海流(にほんかいりゅう)とも呼ぶ。
15キロバイト (2,220 語) – 2021年6月3日 (木) 08:58
突然の死活問題

1 凜 ★ :2021/11/01(月) 14:28:26.63

■時事通信(2021年10月31日23時05分)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021103100821

 第5管区海上保安本部(神戸市)は31日、小笠原諸島の海底火山噴火で噴出した軽石とみられる漂流物を、高知県沖で確認したと発表した。他の海域にも広がっている可能性があり、警戒を続ける。航行中の船舶の被害は確認されていないという。

(以下省略、続きはリンク先でお願いします)

続きを読む

続きを見る