まとめサイト様の相互RSSはこちらから

BBC司会者「ワクチン2回受けて感染し、発症」、オックスフォード大教授「重症化を防ぐが感染を完全に防ぐわけではない」

BBC司会者「ワクチン2回受けて感染し、発症」、オックスフォード大教授「重症化を防ぐが感染を完全に防ぐわけではない」

1: マニゲー速報 2021/06/30(水) 17:21:01.61 ID:sCFaYKCj9
 BBCの人気司会者アンドリュー・マー記者が、新型コロナウイルスワクチンの接種を2回受けた後、6月にデルタ変異株に感染し、発症した。

 自主隔離期間中に回復し、入院を免れたマー記者は番組に復帰すると、政府に諮問する専門家に「自分は運が悪かっただけなのか」と尋ねてみた。

 オックスフォード大学の新興感染症学教授で、新興呼吸器ウイルス感染症に関する政府顧問グループ(?NERVTAG)の委員長をつとめるサー・ピーター・ホーンビーは、現在の新型コロナウイルスワクチンは重症化を防ぐのに有効だが、感染そのものを完全に防ぐわけではないと説明した。

https://www.bbc.com/japanese/video-57648038

引用元: https://ift.tt/3wd6O0w

続きを見る