まとめサイト様の相互RSSはこちらから

EXIT兼近、声が枯れた状態で収録に臨み出演者から総ツッコミ 「ホストの朝やん」

EXIT兼近、声が枯れた状態で収録に臨み出演者から総ツッコミ 「ホストの朝やん」

EXIT兼近、声が枯れた状態で収録に臨み出演者から総ツッコミ 「ホストの朝やん」

EXIT・兼近大樹

31日に放送された『霜降りミキXIT』(TBS系)で、お笑いコンビEXIT兼近大樹が声を枯らした状態で収録に臨むと、出演者からはさまざまなツッコミが飛んだ。

■オープニングから違和感が…

今回、番組ゲスト川田裕美と出演者がオープニングトークを繰り広げる中、霜降り明星・せいやが川田に「生でスキップが見たい」とお願いする。

そんなリクエストに応えて、川田がスキップをして再びスタジオに現れると、出演者からは「ヤバ!」という声が上がり笑いが起きた。そんな中、兼近だけは声を出さずジェスチャーでリアクションを取り続ける。

すると、相方のりんたろー。は「ちょっといいですか?」と口を開き、「気になってたんですけど、さっきから兼近さんがジェスチャーで参加してるんですけど…」と、兼近が声を出していないことに触れた。

関連記事:EXIT兼近、アイデア出した曲が広瀬香美のアルバムに収録決定 印税を心配も

■原因は24時間にわたる生配信

「確かに声聞いてない」と気付いた霜降り明星・粗品は、兼近に「どうですか? 生川田さんは」と質問。対する兼近は「でもね、あの瞬間に…」と枯れた声で話し出し、出演者からは「声どうしたん?」「朝のさんまさんや」というツッコミが一斉に上がった。

兼近によると、5月11日誕生日24時生配信をした際、話すぎて声を枯らしてしまったとのこと。この理由に、ミキ・亜生は「何してんねんおまえ!」とツッコミを入れた。

その後も兼近は、普通の商品の中から「ケタ違いの逸品」を見抜くコーナー「ケタ違い品評会」にて牛丼を味わうことになり、枯れた声で「じゃあいただきたいと思います」と口にすると、せいやから「ホストの朝やん! パーティーで疲れたんか!」というツッコミが飛んだ。

■「つらそう」と心配する声も

ネット上では、24時間の生配信により枯れてしまった兼近の声に対して「かねちーの声やっべぇ」「思ってた以上に声ヤバかった」など「ヤバい」という声が続出。

その一方で、多くの視聴者が「かねちー、声つらそう」「かねち喉が痛々しいよ」と兼近の声の具合を心配している。

・合わせて読みたい→EXIT兼近、日常の食事風景に心配の声 「塩分が半端じゃない…」

(文/しらべぇ編集部・綿 つゆ子

EXIT兼近、声が枯れた状態で収録に臨み出演者から総ツッコミ 「ホストの朝やん」

(出典 news.nicovideo.jp)

続きを読む

続きを見る