ドラマ「ガリレオ」無料動画【1話〜最終回】見逃し配信が全話視聴できるサービスまとめ

フジテレビの人気ドラマ「ガリレオ」見逃し動画を1話から最新話まで、全話を無料視聴できる動画配信サービスは「FODプレミアム」のみです。

過去の動画を全話見たい方に向けて、無料視聴する方法やあらすじ・感想など詳しく解説していきます。

ドラマ「ガリレオ」の見逃し動画の配信状況まとめ

ドラマ「ガリレオ」を全話見れるのはFODプレミアムだけ!

ドラマ「ガリレオ」は、FODプレミアムで
1話から最終回までの全話が見放題で配信中!

さらにFODプレミアムでは今なら【2週間無料お試しキャンペーン実施中!
話題の月9ドラマ・フジテレビ系ドラマや過去の名作ドラマまで全話が見放題。

 

あなたのもう一度見たかったドラマがきっと見つかります。

FODプレミアムで人気のドラマ

・絶対零度 ・ディアシスター ・コンフィデンスマンJP ・いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう・恋仲・ 教場・好きな人がいること など

ドラマに強い動画配信サービスを調査したところ、ドラマ「ガリレオ」が配信されていて無料お試しができる動画配信サービスは「FODプレミアム」のみとの結果でした。

つまり、ドラマ「ガリレオ」の見逃し動画を全話見るなら、FODプレミアムしか選択肢がありません。

 

比較対象のドラマに強い動画配信サービスは以下の通りです。

配信サービス配信状況無料期間

映画版「真夏の方程式」
も配信中
14日間無料
今すぐ見る
✖️31日間無料
✖️30日間無料
✖️14日間無料
✖️31日間無料
FODプレミアムの特徴
  • 登録しなきゃ損!初回2週間無料キャンペーン
  • 対象のマンガや最新雑誌が100誌以上見放題
  • 毎月貰える1,300ポイントでマンガや有料動画が無料
  • マンガ購入で20%ポイントバック!話題のマンガがお得

Pandoraや9tsu・bilibili・Dailymotionなど違法動画サイトは個人情報流出の危険

Pandoraや9tsuにもドラマの動画が配信されていることがあります。

しかしPandoraや9tsuの動画は第三者により違法にアップロードされた動画です。

そのような完全無料の違法動画サイトは、架空請求の広告やウィルスによる住所やクレジットカード情報など個人情報漏えいの恐れがあります。

日本ではPandoraや9tsuなど海外の違法動画サイトへのアクセスを遮断する対応も行われています。

詳しくは以下リンクの著作権に関する記載をご覧ください。

ガリレオが見られるFODプレミアム登録・解約方法

FODプレミアムの登録は、難しい操作がなく誰でもすぐに登録できます。

手順がわかれば登録はたったの1分もあれば完了しますので、FODプレミアムの登録手順を詳しく解説していきます。

STEP.1
Amazonアカウントで認証
STEP.2
同意事項を確認
 
STEP.3
支払い方法を選択して登録完了

FODプレミアムの解約方法も同様に、いつでもすぐに解約できます。

FODプレミアム解約手順は以下の通りです。

STEP.1
マイメニューを開き「この月額コースを解約する」を押す
STEP.2
解約の注意事項を確認
 
STEP.3
「解約する」ボタンを押して完了

ドラマ「ガリレオ」のあらすじ

難事件に挑む刑事と天才物理学者の活躍を描く。深夜、閑静な住宅街で騒いでいた若者の頭が、突然炎上した。新米刑事・薫(柴咲コウ)は発火の原因が分からず、先輩の草薙(北村一輝)に相談。草薙から物理学者の湯川(福山雅治)を紹介される。薫は、不可解な現象を科学的に解析するという湯川に協力を依頼する。

引用元:フジテレビ公式サイト

ドラマ「ガリレオ」出演キャスト

湯川学(ゆかわ まなぶ) 福山雅治
帝都大学理工学部物理学科准教授。第十三研究室所属。頭脳明晰、スポーツ万能で容姿端麗。一人称は僕。女子学生に人気があり、その講義の最前列は女子学生で埋まっている。学生時代の同期である草薙や研究室の学生は、彼のことを「変人ガリレオ」と呼んでいる。
「全ての現象には必ず理由がある」との信念を持ち、科学的に立証可能な事象を頭ごなしに否定することを好まず、「ありえない」という発言に対しては常に否定的な姿勢を示す。そのためオカルト・心霊現象の類は一切信じないが、関連する情報には造詣が深い。スカッシュやクライミングなどのスポーツや、趣味で行っている料理も数学的・理論的に解釈しようとする理屈屋でもある。
「子供は非論理的だから」との理由で子供嫌いであり、捜査において子供と会話をすることさえ厭い、第1シーズン第二章・第2シーズン第一章では無理して子供と見つめ合ったために、蕁麻疹を発症する。第2シーズン第四章では子供が走り寄って来た際に「近づくな!」と大声で遮っている。第2シーズン第二章にて自ら発言するように、高校生程度ならば平気なようである。また小学生以下でも理論的なら蕁麻疹は発症しない
内海薫(うつみ かおる) 柴咲コウ
貝塚北署の新人女性刑事。3月2日生まれ。交通課時代に痴漢犯65人を逮捕した実績を持ち、草薙に憧れて捜査課に転属してきた。草薙の紹介で湯川に捜査協力を求める。湯川とは反対に、理屈より「刑事の勘」や感情で動く直情的な性格であるため、理屈で動く湯川に歯が立たない。また、授業や実験の最中でも自分の用件を優先し、待つと言う選択肢を持たないので栗林を悩ませる。時折湯川のかっこ良さに見惚れてしまうこともある。
嘘や演技が上手く、変人湯川の協力を得るため、事件を湯川が否定するオカルトや心霊現象に例えたり、第一章では海外の刑事ドラマ(チャイニーズマフィアに家族を殺された)からそのまま引用した作り話で涙を本当に流して同情を誘ったりしている。自分から事件を持ち込んでくることが多いが、第1シーズン第三章では湯川から、第1シーズン第七章では栗林から捜査を依頼され、逆に嫌々ながら協力することもある。
事件解決のために、かなりのペースで湯川ゼミを訪れているため、ゼミ生の間では「湯川と恋愛関係にある」と思われていた(本人はその話を聞き驚いている)。
年齢より若く見られることが多いらしく、第1シーズン第一章では帝都大学の学生と勘違いされてナンパされている。また、第1シーズン第六章では幼馴染である坂木の母親に「(少女時代から)顔が変わらない」と言われるほどである。

岸谷美砂(きしたに みさ) 吉高由里子
第2シーズンのヒロイン。内海に代わる湯川の相棒として登場した。帝都大学法学部卒。警部補。入庁2年目で警部補に昇進したキャリア刑事。大学時代は薙刀サークルに所属。前述の内海の海外研修により本庁(警視庁)から赴任し、内海本人から湯川の担当を命じられる。性格は度を超える程の自信家でプライドが非常に高く、自分より下と思った人間は、年上であろうが、上司であろうが、容赦無く見下しタメ口で会話する。草薙曰く帝都大生にありがちな性格だと話している。内海がお世辞のつもりで言った「頭がいい」を迷うことなく「はい」と答え、また、そんな自分の性格を分かって行動しているため、同僚や上司からは怪訝に思われている。その割りに刑事としての実力は高いとは言えず、湯川からは寧ろいいように扱われている。推理に関しても自身満々に「自分に酔った」状態で話すが、太田川からは穴だらけとツッコミを受ける始末である(ただしきちんと煮詰まっていないだけでまったく的外れではない)。その他、原作では草薙がすぐに見破ったトリックに気づけなかった。栗林とは些細なことでいつも言い合い喧嘩になっている姿を見た湯川から、「栗林とは犬猿の仲だが、本当は仲が良いのではないか」と言われる。しかし、気分が落ち込むと敬語になり、上層部の評価を気にする一面も見られる。
歯に衣を着せない物言いをするが、友人曰く「好きな男性の前では別人のようにおとなしくなってしまう」とのこと。大学時代に「中島くん」という好きな相手がいたがバレンタインのときにその性格が災いし「義理チョコ」などと余計なことを喋ってしまった為に失恋している。これを引きずっているのか、酔って湯川の研究室にきた時、熟睡した際に寝言で「中島くん」と言っていた。また湯川に襲われると誤解した時も「中島くん」と呟いていた。今でも心に残っている人物のようである。
草薙俊平(くさなぎ しゅんぺい)北村一輝
貝塚北署に勤務していた刑事。大学の同期である湯川の助力で「田園調布ねずみ男事件」「蒲田念力殺人事件」「羽田空中浮遊事件」などの難事件を解決し、第一章の人体発火事件翌日に本庁(警視庁)に栄転した。入れ替わる形で配属された内海からは「ミステリーハンター」と呼ばれて尊敬されているが、シーズン1の第1話で内海に対して「事件を解決したのは湯川」と告げ、湯川の協力を得るように助言する。ドラマでは女受けがいいという設定。以降も何かと内海のことを気にかけている。第2シーズンでは内海に岸谷を紹介し、岸谷が内海の後任として選ばれたのは彼の意向と思われる。目をかけていた内海とは逆に、岸谷に対しては「性格に難がある」として少し厳しめに接している。
弓削志郎(ゆげ しろう)品川祐(品川庄司)
草薙の後輩で、内海の先輩にあたる。原作では出番は少ないが勘のいい刑事だった。逆にドラマでは「勘の良さ」は見られず、かなり凡庸な人物になっている。内海に対しては態度が大きいわりに焼死体を見てトイレで吐くなど根は小心者。内海とコンビを組んでいるが基本的には邪険に扱う。見当違いの見込み捜査や一昔前の刑事ドラマのような尋問をすることが多い。一方で引ったくりの被害者がすごい好みのタイプだったので、内海から「女の子って電話番号は教えてもらうのと訊かれるの、どっちがいい?」などとしょうもない質問をしてきた。
シーズン1最終話では、事件の結末に納得がいかないと反発する内海に対し「言うこと聞かない後輩だな」と苦笑しつつ、単独捜査を認めて見送った。
後輩の内海が死体を見る事に段々慣れていくのに対し(城ノ内の元へ頻繁に通っているため)、彼は咽せたり、嫌な顔つきをする。ドラマ版レギュラー出演者の中では唯一湯川と直接の絡みが一切無かった。彼をはじめ貝塚北署のほとんどは草薙とその後の内海が難事件に対する協力を湯川に依頼していることはもちろん、湯川の存在さえ知らないようである(第二章では事件に進展があったことを内海に電話した際、代わりに湯川が電話に出てトリックが証明されたことを多謝するが、彼は湯川だと気付かなかった)。ガリレオXXの時点では本庁に異動していた。
城ノ内桜子(じょうのうち さくらこ)真矢みき
自他共に認める美人監察医。死体を見た刑事の面々が気分を悪くする中、一人であっけらかんとしているなど職業柄とはいえ豪胆なところがある。湯川が草薙の捜査に協力していたことは本人から聞いており、第四章で湯川と初めて会った時から、外部からの心臓麻痺を実践させる方法についての話で盛り上がっていた。また、第九章では互いに理系で会話が弾むということもあり、「こんなに話の合う男は初めて」と感想を述べている。死体の検分をしているとき以外は、たいがい職場の遺体保存用冷蔵庫に大量に保管している菓子・デザート類を食べている。署内の人間では彼女のみが湯川のことを「ガリレオ先生」とニックネーム的に呼んでいる。

ドラマ「ガリレオ」のネタバレ感想と口コミ

女性
ガリレオ:福山雅治の特徴的なキャラクターがとても印象に残っています。柴咲コウとの掛け合いも面白くて良いと思います。「実に面白い」などのお馴染みのセリフもドラマを盛り立てていたと思います。
女性
ガリレオが好きです。推理をしていくのですが、化学を駆使して事件を解決していくのは、観ていてもトリックが素人では難しいので、犯人は目安がついても、トリックを考えるのが楽しいです。
男性
東野圭吾の小説「ガリレオ」を原作とする、福山雅治主演の作品です。一話完結型で、一話見逃しても次の週への影響がないため、非常に見やすいものとなっております。トリックが科学的でとても「面白い」。
女性
「ガリレオ」こと湯川助教授を演じる福山雅治さんがとにかくカッコよくて、クールで、スマートで惚れ直しました。原作を超えたドラマだったと思います。シリーズ1での柴崎コウさんとのコンビが特に良かったです。
女性
ガリレオのドラマが面白かったです。一話完結でドラマが見逃しても次の週から見れるのがよかったです。推理ドラマで化学の分野も含まれているので、化学の実験を見ているようで楽しかったです。
女性
ガリレオは、すごくかっこよくて面白いドラマでした。湯川教授が、トリックを解くための数式が分かるまで、調査をするのですがヒロインの、内海薫が興味を持ってついていく不思議な二人が印象的です。
女性
このガリレオは、福山雅治さんの最高傑作だと思います。物理学の天才で大学の准教授なんて、全く一致点の無い役柄なのが良かったのか、変に役作りしておらず自然体で非常に共感を持って観る事が出来ました。
男性
福山の代表作といっても過言ではありません。「ガリレオ」は天才でありながらどこかコミカルな要素も入っていて引き込まれるドラマでした。数学的な見地から謎を解いていく、そしてラブコメ要素もある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\みんなが見ている動画配信サービスが今なら無料お試しキャンペーン中/
\いつでも解約OK!今なら無料お試しキャンペーン実施中/