「鍵のかかった部屋 特別編」無料動画【1話〜最終回】見逃し配信を全話無料視聴できる動画配信サービスを紹介

鍵のかかった部屋 特別編

ドラマ「鍵のかかった部屋 特別編」の動画を全話見たい方に向けて、無料視聴する方法・あらすじや視聴者の感想まで解説していきます。

\1ヶ月間無料レンタル!/

1ヶ月以内に解約で料金は一切かかりません。

ドラマ「鍵のかかった部屋 特別編」の見逃し動画の配信状況まとめ

ドラマ「鍵のかかった部屋 特別編」を全話見れるのはTSUTAYA TV/DISCASだけ!

ドラマ「鍵のかかった部屋 特別編」は、TSUTAYA TV/DISCASで
1話から最終回までの全話が見放題で配信中!

さらにTSUTAYA TV/DISCASでは今なら【30日無料お試しキャンペーン実施中!

ドラマに強い動画配信サービスを調査した結果、ドラマ「鍵のかかった部屋 特別編」を無料お試し視聴できる動画配信サービスは「TSUTAYA DISCAS」のみです。

ドラマ「鍵のかかった部屋 特別編」の見逃し動画を全話見るなら、TSUTAYA DISCASで見る以外にありません。

配信サービス配信状況無料期間
TSUTAYA DISCAS (ツタヤディスカス) TSUTAYA DISCASで配信中
30日間無料
今すぐ見る
FOD✖️
14日間無料
U-NEXT✖️
31日間無料
Paravi (パラビ)✖️
2週間無料
Hulu (フールー)✖️
14日間無料
Amazon Prime Video✖️
30日間無料

TSUTAYA TV/DISCASの特徴

  • 登録しなきゃ損!初回30日無料キャンペーン
  • 宅配レンタルが1ヶ月無料で借り放題
  • 動画配信サービスTSUTAYA TVの1万作品以上が見放題

「鍵のかかった部屋 特別編」TVerの動画配信状況は?

現在「TVer」や「GYAO」ではドラマ「鍵のかかった部屋 特別編」は配信されていません。

完全無料の「TVer」「Gyao」などの動画配信サービスにはデメリットが多いので注意しましょう。

「TVer」や「GYAO」のデメリット

  • 画質が悪い
  • 音質が悪い
  • 最新話を1週間しか見られない
  • 視聴に別のアプリが必要な場合がある

「TVer」「GYAO」などの完全無料配信サービスを使った感想としては、特にCMが多くて長いのが不便でした。

ストレスなく快適にドラマの動画を楽しみたいなら、無料お試し期間がある「TSUTAYA DISCAS」などの動画配信サービスがお得です。

PandoraやDailymotionは個人情報流出の危険

ドラマ「鍵のかかった部屋 特別編」は、PandoraやDailymotionにもドラマの動画が配信されていることがあります。

しかしPandoraやDailymotionの動画は第三者により違法にアップロードされた動画です。

そのような完全無料の違法動画サイトは、架空請求の広告やウィルスによる住所やクレジットカード情報など個人情報漏えいの恐れがあります。

ドラマ「鍵のかかった部屋 特別編」あらすじ

榎本径(大野智)は、青砥純子(戸田恵梨香)、芹沢豪(佐藤浩市)と共に、遺体となって発見された人気漫画家・中田文恵(渡辺めぐみ)の自宅にやって来る。玄関で榎本らを出迎えたのは、激しく吠える犬だった。案内した文恵の姪・友香(志田未来)は、この犬は文恵以外の人が通ると必ず吠えると説明した。
文恵には、橘麻美(岩佐真悠子)と安西理佳子(MEGUMI)というアシスタントがおり、自宅兼作業場の文恵の家に毎日通っていた。文恵が亡くなった日、麻美は朝から午後5時頃まで仕事をして帰宅。その後、夜10時頃に来た理佳子が作業場で死亡している文恵を発見し通報したという。
現場は、玄関とすべての窓に鍵がかかった密室だった。アシスタントは合鍵を持っているが、犬に吠えられずに入室することは不可能だった。近隣住民の証言で、午後5時に麻美が帰宅してから夜10時に理佳子が来るまでの間、犬は一度も吠えなかったとわかった。警察は、酔った文恵が資料につまずいて転倒、その拍子に棚から落下した置物が頭を直撃し、死亡したと推定。純子らが友香から話を聞いていると、「自分はやっていない」と、麻美が入って来た。その後、庭で犬が吠える声がして、今度は理佳子がやってきた。犬が苦手だという理佳子は、超音波で犬を撃退する道具を持っていた。
別室での検証を終えた榎本は、もう一つだけ確認したいことがあると言い…。

ドラマ「鍵のかかった部屋 特別編」出演キャスト

ドラマ「鍵のかかった部屋 特別編」感想まとめ

女性
久しぶりにこのドラマを観たので、内容を思い出しながら楽しむことができました。
私は最後まで主人公の榎本の素性が分からず、怪しいところがあるように思っていました。

彼は鍵や密室に関してはスペシャリストですが、その分、何か影があるように感じています。
特別編でも彼が怪しまれたところがありましたが、やはり気になったまま終わってしまいました。

 

女性
セキュリティー会社に勤める榎本が密室事件を解明していくドラマでしたが、嵐の大野智さんの無表情で冷静に淡々としたしゃべり方が印象的なドラマでした。芹沢弁護士が表では被害者に寄り添う弁護士ですが、実は真逆な弁護士で、佐藤浩市さんがコミカルに演じているところがとても面白いドラマでした。
男性
鍵のかかった部屋 特別編は、放送当時も見ていたのですが、もう一度みなおしても十分楽しめました。あらためて、榎本径役の大野智さんの他の人には出せない雰囲気に、貴重な役者さんなんだと実感しました。戸田恵梨香さんや佐藤浩市さんも、いい味出しています。この3人の、ちょっとしたコントの場面が大好きです。物語のラストで犯人のトリックを暴く場面も、説明がわかりやすくて、面白い。でも大野智さんのセリフの量、半端ないですよね。たしか「もう二度とやりたくない」と言っていた記憶がありますが、なるほどと感じました。
男性
鍵のかかった部屋 特別編は、ミステリーですが「密室」という条件があるのでさらに見応えがあります。また嵐の大野智さんの淡々とした感じも好きです。謎解きでの才能とは裏腹に意外に認められると嬉しいと言った普段の人間性がちらほら見えるのも可愛く感じます。それにしても今回も佐藤浩市さん演じる弁護士、芹沢が良いところどりする感じなのが笑えました。弁護士も人気商売だから見栄を張りたいのは分かるけど。
男性
戸田恵梨香さんと佐藤浩市さんの掛け合いが気持ちよくて最初の放送当時は気づいていませんでしたが、主演の大野智さんがあまりにもへたくそでびっくりしました。作り上げたキャラ設定に本人の技術や滑舌が追いついておらず、落ち着いて謎解きを聞こうとしても理解不能なのはミステリーとして致命的だと感じます。
女性
鍵のかかった部屋 特別編は、大野くんの冷静でミステリアスな影のある役が合っていて、面白かったです。密室で起きた事件を天才的な頭脳で次々と解決していくのが見ていてスッキリとします。トリックが練り込まれていてストーリーも様々で3人のバランスもよくて面白いです。
男性
タイトルからの印象だと密室トリックを暴いていくのが主な内容だと思っていました。確かに主人公の榎本径の役割はそうなのですが、密室よりも事件が起こった背景を解くのがこのドラマの本当の見せ場で純子や芹沢の活躍なしには成立しないのも特徴です。3人のなんとも噛み合わない会話も独特で密室や事件意外にも見所の多い作品です。
女性
密室状態の部屋の事件を解決していくのが、すごいなと思いつつ、なんでこんなに密室を開けるのが得意なのか疑問になり始めたところで過去がわかり始める疾走感溢れる展開がとてもいいです。大野くんと戸田さんの掛け合いが絶妙で面白いです。
女性
必ずあるといってもいい、毎回指をこする解き明かしの時の仕草がつい引き込まれてしまうところが個人的にはあってきたきたという期待感があります。密室を解決するに特化した榎本径さんの変わり者なキャラクターの尖り具合にも中毒性があって感情のない感じを巧く出している大野智さんの演技が印象的でした。
女性
鍵のかかった部屋 特別編は、1話目の冒頭で芹沢さんが金庫に閉じ込められるシーンが削られていたのがちょっと残念でした。おかげで青砥さんが通りすがりのセキュリティ会社の人に、密室について相談する変な人になっています。面白くて好きですけど。榎本さんが一生懸命貯めたお金で経営している防犯ショップとか、世界一周の詳細とか素敵な設定を生かした続編がいつの日か叶えられるといいなと思っています。
男性
大野智さん演じる防犯オタクの榎本が弁護士の芹沢と青砥とタックを組んで密室殺人を解決していきます。榎本の冷静さがピカイチで青砥はとても明るく、芹沢の刑事事件はやりたくないオーラが全開で三人三様のキャラクターがマッチしていて興味深いです。榎本が推理して鍵をガチャっと開ける仕草もかっこいいです。
男性
榎本が犯人として疑われるのは想像がついたけど、あまりにもあっさり疑いがはれて拍子抜けしました。第一発見者の、窓拭き清掃員が疑われるという展開も想像通りだったけど、こっちはきっと本物の犯人ぽい。ここからが榎本の腕の見せ所なので楽しみです。
女性
恋愛たっぷりでたくさん胸キュンできる最高のドラマでした。松本潤さんがカッコ良く、恋愛する事で感情揺れすぎで壊れていってしまう感じも好きでした。石原さとみさんの女性像もイライラする場面もありますが基本可愛くて見入ってしまいました。原作を読みましたがとても上手に演じられていると思います。
男性
大野智が戸田恵梨香、佐藤浩一らと共に密室事件の鍵を解決していくとても面白いお話です。
戸田恵梨香や佐藤浩一が事件の謎や推理をしていくが、最終的に大野智が謎を時、解けた時に指で鍵をガチャと回すと全ての謎が解けた時でその推理を聞くのがいつも楽しみでした。見ていて、いつも犯人が分からなかったのでガチャとなった時は凄いと思いました。
女性
今回再び見て、まず、こんなに音楽が効いているドラマだったかと、驚いています。ふっと疑問を持った時から流れ出す効果音。それがだんだんと、ざわざわした音楽に展開していきます。初見ではストーリーを追うのに夢中で、気が付かないものですね。流れてくる音に、心が乱され、不可解な謎解きが始まると意識せずに準備をしているのです。とても威力のある効果音です。キャストでは、改めて弁護士コンビ、戸田恵梨香、佐藤浩市の芝居に感嘆。わきでこれだけいい芝居をしていたのだと。だからこその、面白いドラマだったんですね。真面目な部下、戸田恵梨香。ちょっとお調子者の佐藤浩市先生。表情のほとんどないオタクの極みのような、榎本との対比がいいテンポとなっていたのです。さらに、毎回のゲストが存在感ある、主役級の役者だったことも満足度をもたらしてくれました。特に、最終回ゲストの玉木宏は、圧巻でした。上がってくるゴンドラから、室内の榎本と向かい合った時の、静かななんとも冷たい表情は、忘れがたいものとなりました。あの整った容姿だからこそでもあるのでしょうが。ラストの嵐の楽曲まで、流れが止まることなく楽しめたドラマでした。

\2週間無料で「鍵のかかった部屋 特別編」をみる!/