『野ブタをプロデュース』無料動画【1話〜最終回】見逃し配信を無料視聴できるサービスまとめ

人気ドラマ「野ブタ。をプロデュース」見逃し動画を1話から最新話まで全話見たい方に向けて、無料視聴する方法やあらすじ・感想など詳しく解説していきます。

\1ヶ月間無料レンタル!/

30日以内に解約で料金は一切かかりません。

ドラマ「野ブタをプロデュース」の見逃し動画の配信状況まとめ

ドラマ「野ブタをプロデュース」を全話見れるのはTSUTAYA TV/DISCASだけ!

ドラマ「野ブタをプロデュース」は、TSUTAYA TV/DISCASで
1話から最終回までの全話が見放題で配信中!

さらにTSUTAYA TV/DISCASでは今なら【30日無料お試しキャンペーン実施中!

ドラマに強い動画配信サービスを調査したところ、ドラマ「野ブタをプロデュース」が無料レンタルお試しができる動画配信サービスは「TSUTAYA TV/DISCAS」のみとの結果でした。

つまり、ドラマ「野ブタをプロデュース」の見逃し動画を全話見るなら、TSUTAYA TV/DISCASしか選択肢がありません。

ただし、Huluでも2020年に再放送された回を視聴できます。

 

比較対象のドラマに強い動画配信サービスは以下の通りです。

配信サービス配信状況無料期間

定額見放題
30日間無料
今すぐ見る

2020年に再放送された話のみ
14日間無料
今すぐ見る
✖️ 14日間無料
✖️31日間無料
✖️2週間無料
   
✖️31日間無料
TSUTAYA TV/DISCASの特徴
  • 登録しなきゃ損!初回30日無料キャンペーン
  • 宅配レンタルが1ヶ月無料で借り放題
  • 動画配信サービスTSUTAYA TVの1万作品以上が見放題

Pandoraや9tsu・bilibili・Dailymotionなど違法動画サイトは個人情報流出の危険

Pandoraや9tsuにもドラマの動画が配信されていることがあります。

しかしPandoraや9tsuの動画は第三者により違法にアップロードされた動画です。

そのような完全無料の違法動画サイトは、架空請求の広告やウィルスによる住所やクレジットカード情報など個人情報漏えいの恐れがあります。

日本ではPandoraや9tsuなど海外の違法動画サイトへのアクセスを遮断する対応も行われています。

詳しくは以下リンクの著作権に関する記載をご覧ください。

ドラマ「野ブタをプロデュース」のあらすじ・作品概要

高校生の桐谷修二は、大した努力もせずになんでもこなせる文武両道な人気者。優秀さに驕り、表向きは仲良く接している周囲の人々を、自分よりも劣る者として内心では嘲っていた。その一方で、素の自分を誰にも見せられず、恋人のマリ子にもつい一線を引いて接してしまう事を気に病んでいた。

新学期でもない時期外れの頃に、急に修二のクラスに転校生がやってきた。その転校生・小谷信太は、無口で人と関わる事が苦手で、一目で「いじめられて転校してきた」とわかるような、修二からすれば底辺の部類の人物だった。当初は彼に興味を持っていなかった修二であったが、やがて小谷が挙動不審さからいじめの対象になり、深刻な暴力さえ受けるようになってからは彼を気にするようになった。修二は本気で彼を心配しているわけではなかったが、退屈しのぎの「ゲーム」として、いじめられっ子の小谷を人気者へと変貌させる「プロデュース」を行う事に決めた。

修二の様々なプロデュースの結果、小谷へのいじめはやがてなくなった。小谷は人との接し方が不器用ではあったが、根は誠実で優しい人柄であったため本当の人気者となった。外面を良く見せる事によって人気者の地位を保っていた修二は、素のままで周囲からの支持を得る野ブタへと嫉妬さえ感じるようになった。

とあるトラブルから修二は友人たちからの信頼を失ってしまった。その時になって初めて修二は、今まで内心で抱いていた周囲への侮蔑が隠し切れておらず、周囲の人々はその事も見抜いた上で、そんな修二の幼さを黙って受け入れてくれていただけだと知らされてプライドを打ち砕かれた。人気者と蔑まれる者、いつの間にか修二と小谷の立場は入れ替わっていた。

修二はマリ子や小谷からのとりなしを拒み続けて孤立し、その後転校していった。新しい学校では修二は、今度は誰にも見破られぬように完璧な人気者を演じ切り自分自身を「プロデュース」するのだと誓い、素の自分を殺す二面性をより強くしてしまうのだった。

ドラマ「野ブタをプロデュース」出演キャスト

桐谷 修二(きりたに しゅうじ):亀梨和也 (KAT-TUN)

本作の主人公で、2年B組の生徒。誕生日は11月1日。表向きは明るく面倒見が良くて誰からも好かれるが、実は何事もゲーム感覚の冷めた性格で、自分のポジションを得るために人気者のキャラクターを演じており、常に打算的な言動で自身のイメージ作りに腐心している。彰と信子との出会いによって、今まで着けていた「仮面」を外し、自分に正直に生きていく。正直な気持ちを告げるが故にフッてしまった、まり子のために教室で「海岸」を作り、最後の想い出づくりをするなど、本当は人に優しい少年。最終話で転校する。物語は修二の目線で語られていく。

草野 彰(くさの あきら): 山下智久(当時NEWS)

本作の準主人公で、2年B組の生徒。修二の親友と称し、修二にまとわりつく。おおらかだが、優柔不断でおっちょこちょい。喧嘩が強い。口癖は「~だっちゃ」「コン!」。正義感が強く自分なりのルールを持っており、思ったこと感じたことがそのまま発言や行動に出る性格で、いつも周囲との兼ね合いを気にする修二とは対照的。一方、クラスでも一人浮いた存在で、父親が会社社長という恵まれた環境で育ったが故に「やりたいことがない、今まで楽しいと思ったことがない」と述べる。そこで修二を強引に誘って信子のプロデュースを開始。父親の旧友である平山の家(豆腐屋)に居候しており、そこを修二や信子とともに溜まり場として、飲み物としていつも二人に豆乳(彰はマメチチと呼ぶ)を振舞う。物語の中盤から、信子に恋心をいだくようになる。最終話で修二と同じ学校に修二が来る前日に転校してくる。また、彼は原作には登場しない、テレビドラマ版のオリジナルキャラクターである。

小谷 信子(こたに のぶこ): 堀北真希(幼少期:森迫永依)

本作のヒロインで、2年B組の生徒。転校生で地味な冴えない少女。破れたネクタイを修二がブタのワッペンで修繕したことから野ブタと呼ばれる。暗い性格でいじめの対象となるが、それは継父との不仲にも起因する。家は狭いマンションで経済的にも恵まれていない。無口で笑顔がなく、自分を魅力的に見せる事をしないが、修二や彰とのかかわりの中で徐々に心を開いていく。話が進むにつれ、不器用だがひたむきな性格や、他人を思いやる優しさや、前向きで逞しい面を見せるようになり、最初はゲーム感覚だった修二のプロデュースに対する姿勢や表面的な付き合いしかできない修二の性格にも影響を与えていく。最終話で修二の転校を知ってショックを受けるが笑顔で送り出すために奔走する。

上原 まり子(うえはら まりこ):戸田恵梨香

本作の準ヒロインで、2年A組の生徒。女子バスケットボール部のキャプテンで、学校のマドンナ的存在。常に周囲の人に優しく誠実に接する。人の噂や意見に一喜一憂することがない、芯の強い性格。修二とは誰もが羨む美男美女のカップルだが、本心を見せない修二に対して不安を抱いている。付き合わなくなった後も修二に弁当を作ってあげるなど気遣っていた。また、蒼井の真の姿を知り、打ちのめされた信子を慰め、友達になる。

ドラマ「野ブタをプロデュース」感想と口コミ

女性

野ブタをプロデュースは亀梨くんと山Pがかっこよすぎて、二人を見てると、元気が貰えます!

いじめられるのは辛いが二人が助けてくれので、頑張れる。野ブタが変わる姿が勇気づけられます!

男性

野ブタをプロデュースは学園物系で地味で冴えないいじめられっ子の小谷信子(堀北真希)を桐谷修二(亀梨和也)と草野彰(山下智久)が人気者にしようと勝手にプロデュースしていく展開が面白いと感じます。

女性

「野ブタをプロデュース」は、原作とはかなり内容が異なっていましたが、イジメをどうやったらやめさせられるのかというヒントにもなったと思います。

信子がだんだん明るくなっていく姿が嬉しかったです。

男性

野ブタをプロデュースは日本に大きな社会現象を起こした作品です。亀梨演じるしっかり者の修二と山下演じるちゃらんぽらんな喋り方をした彰がいいコントラストを生んで見るものを釘付けにしました。

男性

野ブタをプロデュースは山下智久さんと亀梨和也さんとの奇跡のコンビが生まれた伝説のドラマです。いじめられっ子野ブタ(堀北真希)を人気者にしていくストーリーですが、野ブタが輝いていくのが楽しみでした。

女性

野ブタをプロデュースは、ただの冴えない女の子が、髪型などの外見が変わりそれに伴って中身も変わっていく過程が面白いと思いました。私も彼らにプロデュースしてもらって、こんな風に変わってみたいと思いました。

女性

野ブタをプロデュースは、人気者と暗い転校生という王道学園ドラマのキャラクターと草野という王道でないキャラクターという2つの要素が共存していることが面白く、楽しく見ることができました。

男性

野ブタをプロデュースを久しぶりに見ましたが、修二と彰のやりとりが可愛いと思いました。

この2人にプロデュースされるなんて羨ましいです。当時、主題歌の青春アミーゴがすごく流行ったのを思い出しました。

女性

野ブタをプロデュースでは今のキャリアじゃ考えられない役を演じている堀北真希さんを観れてとても新鮮でした。いじめられっ子がどん底から這い上がる様子を描いたドラマの中で、一番好きです。

ドラマ動画視聴におすすめ動画配信サービス

無料体験できる動画サービス