「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」無料動画【1話〜最終回】見逃し配信を全話無料視聴できる動画配信サービスを紹介

サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻

ドラマ「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」の動画を全話見たい方に向けて、無料視聴する方法・あらすじや視聴者の感想まで解説していきます。

ドラマ「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」の見逃し動画の配信状況まとめ

「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」見るならParaviがおすすめ!

ドラマ「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」は、Paravi(パラビ)で
1話から最終回までの全話が見放題で配信中!

さらにParavi(パラビ)では今なら【2週間無料お試しキャンペーン実施中!
話題のTBS系列ドラマやバラエティ、過去の名作ドラマまで全話が見放題。

 

あなたのもう一度見たいドラマがきっと見つかります。

Paravi(パラビ)で人気のドラマ

・花のち晴れ ・大恋愛~僕を忘れる君と~ ・初めて恋をした日に読む話・義母と娘のブルース ・下町ロケット ・アンナチュラル ・陸王 など

ドラマに強い動画配信サービスを調査した結果、ドラマ「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」を無料お試し視聴できる動画配信サービスは「Paravi(パラビ)」のみです。

ドラマ「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」の見逃し動画を全話見るなら、Paravi(パラビ)で見る以外にありません。

配信サービス配信状況無料期間
Paravi (パラビ) Paravi (パラビ) で配信中
2週間無料
今すぐ見る
FOD✖️
14日間無料
U-NEXT✖️
31日間無料
Hulu (フールー)✖️
14日間無料

Paravi(パラビ)の特徴

  • 登録しなきゃ損!2週間無料キャンペーン
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも視聴可能
  • 毎月貰えるParaviチケットで300円のレンタル作品が無料
  • Parvi独占配信作品多数!オリジナルストーリーが充実

「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」TVerの動画配信状況は?

現在「TVer」や「GYAO」ではドラマ「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」は配信されていません。

完全無料の「TVer」「Gyao」などの動画配信サービスにはデメリットが多いので注意しましょう。

「TVer」や「GYAO」のデメリット

  • 画質が悪い
  • 音質が悪い
  • 最新話を1週間しか見られない
  • 視聴に別のアプリが必要な場合がある

「TVer」「GYAO」などの完全無料配信サービスを使った感想としては、特にCMが多くて長いのが不便でした。

ストレスなく快適にドラマの動画を楽しみたいなら、無料お試し期間がある「Paravi(パラビ)」などの動画配信サービスがお得です。

PandoraやDailymotionは個人情報流出の危険

ドラマ「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」は、PandoraやDailymotionにもドラマの動画が配信されていることがあります。

しかしPandoraやDailymotionの動画は第三者により違法にアップロードされた動画です。

そのような完全無料の違法動画サイトは、架空請求の広告やウィルスによる住所やクレジットカード情報など個人情報漏えいの恐れがあります。

サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻が見られるParavi(パラビ)登録・解約方法

Paravi(パラビ)の登録は、難しい操作がなく誰でもすぐに登録できます。

手順がわかれば登録はたったの1分もあれば完了しますので、Paravi(パラビ)の登録手順を詳しく解説していきます。


STEP.1
アカウント作成方法を選ぶ

STEP.2
住所・メールアドレスなど基本情報を入力
 

STEP.3
支払い方法を入力して完了

Paravi(パラビ)の解約方法も同様に、いつでもすぐに解約できます。

Paravi(パラビ)解約手順は以下の通りです。


STEP.1
アカウント情報の「契約プランの確認・変更・解約」を押す

STEP.2
「解約を続ける」を押す
 

STEP.3
解約理由に答えて「申し込む」を押して完了

ドラマ「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」あらすじ

行動心理学という特殊な技術で相手の嘘を見抜き、表面からは読み取れない隠された真実を暴く美貌の女刑事、楯岡絵麻(栗山千明)。6歳の少女を誘拐した容疑で崎田(佐伯大地)という男が逮捕されるが口を割らない。捜査本部は同時期に発生したバラバラ殺人事件にも追われ行き詰まってしまう。絵麻は崎田の嘘を見抜き少女の居場所を突き止めるが…。取調室での熱い心理戦を通し謎が謎を呼ぶサスペンス・エンターテインメント。

ドラマ「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」出演キャスト

ドラマ「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」感想まとめ

女性
新分析官の主人公と被疑者との心理戦の駆け引きが面白く、ふとした無意識のジェスチャーで一癖も二癖もある被疑者の嘘を暴く様が見どころだと思います。絵麻の部下?相棒?東野の心の声のツッコミがクスッと笑われてくれるいいスパイスになっていると思います。
女性
栗山千明さんは身長も162㎝という数字以上に高く感じて顔つきもいかにも気が強いとか怖そうな雰囲気ですし、その上に些細な仕草や言葉から鋭い分析や推察をして追い詰めて行くので、もしこのようなタイプの人に取り調べとか尋問をされたらもの凄い圧力や怖さを感じてとてもではないけど嘘をついたり誤魔化す事はできないだろうなと思いました。
男性
栗山千明さんのキャラクターが本当によく似合っていて、迫力も演技力も申し分なく、1時間ずっとハラハラしながら楽しめます。時事的なテーマがたくさん扱われていて、改めて社会問題に対する自分の立ち位置を確認することもできました。
女性
女性刑事が主役ですが、周りが彼女を一目置いているのが頼もしいです。それにしても「最初から証言は信じてない、あなたの大脳辺縁系に質問してるの」というのが衝撃です。人が嘘をつく0.2秒の変化を見逃さないなんて神経かなり集中しているんだろうなぁ。さすがに心理戦が多く見応えがありますが、息をつける楽しいやりとりも少し欲しいなぁ。
女性
まずは、主人公の楯岡絵麻を演じている栗山千明さんが美しすぎると思います。
あんなに綺麗な人に取り調べをされたら、全部素直に話してしまいそうだと思います。
そして、心理学を利用して犯人を問い詰めるというのが斬新で面白いです。
男性
心理学を用いた事件の解決が論理的に積み重ねていくから、見ている側もわかりやすいし、心理学の勉強にもなって人が嘘をつく時に行うなだめ行動も興味深いし勉強になりつつ楽しむことができるドラマに仕上がっていてとても面白いです。
女性
取調室という閉ざされた空間での被疑者と楯岡絵麻(栗山千明)の緊迫感を持ったやり取りをメインに据えた、深みのあるヒューマンドラマとしても楽しめる異色の推理・捜査劇であり、また、マイクロジェスチャーを頼りに事件の真相をあぶりだす絵麻の活躍に胸がスカッとするような活劇としての良さも兼ね備えた、大変面白い作品だと思います。そして毎回取り上げられる事件の背景に現代日本の抱える闇の部分が必ず反映されているという、社会性を帯びた作品であることも見逃せない特徴だと感じました。
女性
取調室での楯岡さんと容疑者との対決がスリリングで毎回固唾をのんで見守っています。ドラマのシーンはほとんど取調室だけなのに演出もきれいにされていて見ごたえがあります。マイクロジェスチャーというのもこのドラマを見て初めて知り、人はやはり嘘はつかない方がいいなと考えさせられました。楯岡さんの突き刺すような視線で取り調べするところも好きですが、冒頭のキャバクラみたいなきゃぴきゃぴしたトークもかわいくて好きです。
男性
サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻は、取調室での容疑者との会話がドラマの大部分を占めている独特の作品です。行動心理学を武器に容疑者との駆け引きで勝負する主人公・楯岡絵麻の変化に飛んだ尋問がこのドラマの最大の見所です。記録係の西野との絡みをうまく利用しながら容疑者の内面をスリリングに暴いていきます。警視庁の中での話なのに毎回二転三転する状況になるのが面白いです。見せ方が非常にうまく、新鮮さと驚きが常にある作品です。
男性
見た目の美しさとは裏腹の一瞬のスキも見逃さない心理的な変化を表情や仕草一つから読み取る能力はかなり巧く表現された作品だなあと感じられました。ただ毎回取調室で同じような展開になってしまうのがちょっと変化点が弱いのでもう少し活動のエリアの拡張を期待したいです。
女性
サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻は、土曜日夜9時のドラマらしい内容でした。
栗山千明演じる「エンマ」こと楯岡絵麻は、行動心理の観点から相手を追い詰めるスゴ腕刑事。
自分が犯人でもないのに、取り調べのシーンは犯人と一緒に追い詰められる気分になりました。
刑事サスペンスはさまざまありますが、新しい境地を開拓したドラマだと感じました。
女性
面白かったです。
栗山千明演じる主人公の楯岡絵麻が、最初は相手の反応を確認するためにキャバ嬢の様な振舞いをし、途中から知的な女性刑事にキャラが変わり相手のマイクロジェスチャーという反応を見ながら推理して事件を解決していく話でした。栗山千明さんはハマり役だと思います。
相棒役の白洲迅、上司役の宇梶さんとの絡みも笑えます。
私の勝手な見所としては、人が嘘をつく時にするマイクロジェスチャー、とても興味深いです。
1話完結の話なのでスッキリ見終われるし、続いてほしいです。
女性
行動心理学を利用して犯人を逮捕していくというストーリーが面白いです。人間が無意識のうちにしてしまう、小さな反応を見逃さずに、嘘をあばき真実を見つけ出していきます。それぞれの事件のストーリーも面白いと思います。犯人が二重人格だったり、ほんの少しの言葉の違いだけで、マイクロジェスチャーなどが現れたり消えたりして、捜査に行き詰まることもありますが、最後には完璧に推理して犯人を追い詰めていきます。
男性
理論的な絵麻の様子がみていて格好いいですね。彼女は行動心理学で相手の嘘をあばいてゆきますが、西野とのかけあいが見ていて楽しかったりします。同僚だったら遠巻きにしたいけれど、明るくて憎めないところも魅力ですね。取調室での態度は相手の反応を見るためのものだから、普段との温度差も少し感じます。2では相棒が東野になってますが、西野とあまりイメージが変わらないので同じように楽しめますよ。
男性
サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻は、美貌の警察の捜査官である楯岡絵麻が容疑者のちょっとしたしぐさや表情や行動で、相手の嘘を見抜いていくのはなかなか面白いです。女性は男性のように現場に何度も足を運んで犯人を捕らえるということはできませんから、肉体的な仕事ではなく、頭脳的な仕事で犯人を追い詰めていくしかありません。

\2週間無料で「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」をみる!/