まとめサイト様の相互RSSはこちらから

Yanapoがオリンピック村への不法侵入や無線飲食について釈明

Yanapoがオリンピック村への不法侵入や無線飲食について釈明

Yanapoがオリンピック村への不法侵入や無線飲食について釈明

オリンピック村への不法侵入や無銭飲食疑惑が浮上しているYanapoが、23日に『今お騒がせしている件について』と題した動画を投稿。オリンピック村で撮影した動画について釈明した。

「最近私に対する様々な憶測が飛び交っていますが、こちらの動画で説明したいと思います」と始まったこの動画でYanapoは、「私の動画で少しでも元気付けられたらと思った」「オリンピックのよさを知ってほしかった」と述べ、問題とされている件についてはなかなか触れなかった。

ついにオリンピック村で撮影した件について話し出すが、「オリンピック選手でなく、ボランティアとしての仕事をしていた」「ずっと仕事があるわけではないので、許可をいただいたうえで施設に入り撮影していた」とあくまで許可を得て撮影していたことを強調。

それが事実であれば、当初からそのように説明していればよかっただけに、本当かどうか疑わしい。

幼少期から空手を習っており、一時はオリンピック選手を目指していたというYanapoだが、家庭の事情で選手になることは難しいと考え、夢を諦めたという。そのような憧れが、このような事態を招いてしまったのだろうか……。

「あたかも自分がオリンピック選手のような言動をしてしまったこと、深く反省しております」とYanapoは何度も頭を下げ謝罪。

オリンピックに関する動画は、不快な思いをさせてしまう方もいるため全すべて削除することにしたと話す。

最後には「日本のことわざ、郷に入っては郷に従えのように、日本文化について勉強し、人間として成長していきたいと思います」とコメントして動画は終了した。

問題とされている無銭飲食についての釈明や、どうして撮影の許可を取ることができたのか、本当に許可を得ていたのか、誰から許可を得たのかなどは、同動画では語られなかった。

コメント欄には、「関係者から許可が出るはずありません」「選手になりすまして騙していたのでは」など、実際にオリンピックにボランティアとして参加していた方からのコメントが投稿されている。

さらには「説明不十分です」「日本文化を勉強する前に、人間としてやっていいことと悪いことの判断ができるようになってください」との厳しい意見も多数寄せられており、現在低評価が高評価の2倍近くになっている。

Yanapoの説明が不十分なことは間違いない。真相をしっかりと話したうえで、きちんと謝罪してほしいと考えている視聴者は多いだろう。今後の動向にも注目が集まっている。

文:sumika

【日時】2021年08月25日 18:35
【提供】らいばーずワールド

続きを読む

続きを見る