まとめサイト様の相互RSSはこちらから

YouTuberコレコレ 写真と別物の料理を出すぼったくり居酒屋の実態を暴く

YouTuberコレコレ 写真と別物の料理を出すぼったくり居酒屋の実態を暴く

YouTuberコレコレ 写真と別物の料理を出すぼったくり居酒屋の実態を暴く

YouTuberのコレコレが、『【喧嘩】居酒屋でありえない料理が出てきたので文句を言ったら店員と喧嘩になった』と題した動画を公開。WEBサイトの写真とまったく異なる料理を提供する店に突撃し、実態を暴いた。

ことの発端は視聴者からコレコレの元に寄せられた1通のメール。そのメールには、肉寿司食べ放題に引かれ店舗に訪れたところ、写真に映っている牛肉の生寿司ではなく、鴨肉が乗ったものが提供され、中国人の店員に指摘したところ怒られたというものだ。コレコレは今回この店舗に自ら出向き、実態を突き止めることにしたのだ。

しかし、コレコレはこれまでもぼったくり調査を行い、その様子を動画で公開していたため、身バレしている模様。そのためコレコレの友人2名も調査に協力、コレコレより先に入店し、席に座れたらコレコレが合流することになった。

無事にコレコレも入店できたが、この日運ばれてきた肉寿司は「ローストビーフ」。すかさず店員にWEBサイトに掲載されている写真と異なることを質問すると、謝罪するどころか「今日は、この肉です」「コックさんは、ローストビーフを今日は作りました」と押し切ろうとする様子が写し出されている。その次に店員から出てきたのはなんと、「こちらローストビーフですよ。一緒ですよ」と驚きの言葉だった。これに対しコレコレが、写真を指差しながら「僕らこれを食べに来ているのに、これが出てきたらさすがに文句でますよねって話をしてるんです」と店員に発すると、「ちょっと待ってください」と厨房に消えていった。

しかし10分以上待っても店員は戻ってこず、4回呼び出し用のベルを鳴らしても無視されてしまう。5回目にしてやっと別の店員が来たため、先ほどと同じ説明を再度繰り返す。「確認します」と去っていたが、また10分待たせれてしまうコレコレ。15分経過した時点でまた別の店員がやってきたところで同じ説明を行い、「どういうつもりでやってるのか、それだけ聞けたら僕らもう帰るんで」と伝えると、「ちょっとごめんなさいね」と去っていったのだ。1番最初に対応した店員が通りすがったため、「この件、どうなりました?」と尋ねると、「今コックさんは多分買い物」と言い訳にもならない答えに、一同は失笑してしまう。

とうとうメニューの写真と同じものを店側が用意したが、動画にはローストビーフが乗った寿司を証拠隠滅のごとく「もう捨てる」と言い放ちながらテーブルから下げるという、信じられない光景が収められている。最終的には写真とは少し異なるが、肉寿司にたどり着いたコレコレ。今後の対応を店側に尋ねると「写真を変える」という返答があったが、撮影から半月後、店舗のWEBサイトを確認したところ写真は変わってなかったという。悪質な居酒屋の実態が明らかになった今回の動画、同様の手口を行う飲食店はハラハラしていることだろう。

【日時】2021年05月31日 16:00
【提供】らいばーずワールド

続きを読む

続きを見る