「絶メシロード」無料動画【1話〜最終回】見逃し配信を全話無料視聴できる動画配信サービスを紹介

ドラマ「絶メシロード」の動画を全話見たい方に向けて、無料視聴する方法・あらすじや視聴者の感想まで解説していきます。

ドラマ「絶メシロード」の見逃し動画の配信状況まとめ

「絶メシロード」見るならParaviがおすすめ!

ドラマ「絶メシロード」は、Paravi(パラビ)で
1話から最終回までの全話が見放題で配信中!

さらにParavi(パラビ)では今なら【2週間無料お試しキャンペーン実施中!
話題のTBS系列ドラマやバラエティ、過去の名作ドラマまで全話が見放題。

 

あなたのもう一度見たいドラマがきっと見つかります。

Paravi(パラビ)で人気のドラマ

・花のち晴れ ・大恋愛~僕を忘れる君と~ ・初めて恋をした日に読む話・義母と娘のブルース ・下町ロケット ・アンナチュラル ・陸王 など

ドラマに強い動画配信サービスを調査した結果、ドラマ「絶メシロード」を無料お試し視聴できる動画配信サービスは「paravi」のみです。

ドラマ「絶メシロード」の見逃し動画を全話見るなら、paraviで見る以外にありません。

配信サービス配信状況無料期間
Paravi (パラビ) Paravi (パラビ) で配信中
2週間無料
今すぐ見る
FOD✖️
14日間無料
U-NEXT✖️
31日間無料
Hulu (フールー)✖️
14日間無料
Amazon Prime Video✖️
30日間無料

Paravi(パラビ)の特徴

  • 登録しなきゃ損!2週間無料キャンペーン
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも視聴可能
  • 毎月貰えるParaviチケットで300円のレンタル作品が無料
  • Parvi独占配信作品多数!オリジナルストーリーが充実

「絶メシロード」TVerの動画配信状況は?

現在「TVer」や「GYAO」ではドラマ「絶メシロード」は配信されていません。

完全無料の「TVer」「Gyao」などの動画配信サービスにはデメリットが多いので注意しましょう。

「TVer」や「GYAO」のデメリット

  • 画質が悪い
  • 音質が悪い
  • 最新話を1週間しか見られない
  • 視聴に別のアプリが必要な場合がある

「TVer」「GYAO」などの完全無料配信サービスを使った感想としては、特にCMが多くて長いのが不便でした。

ストレスなく快適にドラマの動画を楽しみたいなら、無料お試し期間がある「paravi」などの動画配信サービスがお得です。

PandoraやDailymotionは個人情報流出の危険

ドラマ「絶メシロード」は、PandoraやDailymotionにもドラマの動画が配信されていることがあります。

しかしPandoraやDailymotionの動画は第三者により違法にアップロードされた動画です。

そのような完全無料の違法動画サイトは、架空請求の広告やウィルスによる住所やクレジットカード情報など個人情報漏えいの恐れがあります。

絶メシロードが見られるParavi(パラビ)登録・解約方法

Paravi(パラビ)の登録は、難しい操作がなく誰でもすぐに登録できます。

手順がわかれば登録はたったの1分もあれば完了しますので、Paravi(パラビ)の登録手順を詳しく解説していきます。


STEP.1
アカウント作成方法を選ぶ

STEP.2
住所・メールアドレスなど基本情報を入力
 

STEP.3
支払い方法を入力して完了

Paravi(パラビ)の解約方法も同様に、いつでもすぐに解約できます。

Paravi(パラビ)解約手順は以下の通りです。


STEP.1
アカウント情報の「契約プランの確認・変更・解約」を押す

STEP.2
「解約を続ける」を押す
 

STEP.3
解約理由に答えて「申し込む」を押して完了

ドラマ「絶メシロード」あらすじ

“絶メシ”それは、絶滅してしまいそうな絶品メシ。その絶メシを求めて、週末に一泊二日の車中泊の旅に出るサラリーマンの物語。

ドラマ「絶メシロード」出演キャスト

濱津隆之

ドラマ「絶メシロード」感想まとめ

女性
主人公の民生が妻や娘に非常に気を使っているのが、少し大変そうに感じました。
ですが、彼なりに制限があったからこそ、週末に絶メシを食べに行くプチ旅が楽しめたのだと思います。

最終回で彼の絶メシ旅は終わるかと思いましたが、話の流れでは再び旅が出来そうです。
なので、続編があるかもしれないと思い、それに少し期待をしています。 

女性
須田民生を演じた濱津隆之さんの庶民的で優しい雰囲気がとても良かったです。
奥さんと娘がアイドルの追っかけをしていても文句も言わずそばで見守りつつ、自分のささやかな趣味に没頭する。その姿に癒やされます。
絶滅必至の絶品飯。そのベースにある店主が歩んできたドラマに感動。
印象深かったのは、車中泊マスター役の山本耕史さん。個性的なキャラで面白かったです。
男性
絶メシロードは、絶メシメニューがごくありふれたメニューだったので孤独のグルメに比べインパクト、ボリューム感はなかったがその一品に店主の思いが込められていてもう食べることができなかもという思いが加わり味以上の美味しさを感じるのではと思います。妻と娘が追いかけているアイドル「Tear Drops」のコンサートが今後も続くことになり須田の趣味が続けられそうなので続編に期待したいです。須田の車の装備が回を追うごとに充実していく楽しみもあり楽しめました。
女性
毎回、庶民的な古き良き昭和の食堂のような感じお店が多くて懐かしく感じながら見れました。さらに料理も美味しそうだったから深夜にもかかわらず、思わずお腹がすいてカップラーメンを食べてしまいました。また、山本耕史演じる鏑木勉のキャラクターもよかったです。
男性
サラリ-マンの民生が、金曜の夜から小旅行の冒険に出掛け車泊をして、絶メシを食べる。
民生は会社であった嫌なこと思い出すが、翌日にはすっかり気分が晴れて楽しんでいる。
後継者がいない店主からお店の歴史を聞くシ-ンは空しくなるが、絶メシを食べるシ-ンが見どころでもあった。
女性
絶メシロードは、車の中や出かけた先でつかの間の休みを満喫する、ごく普通のおじさん的な悲哀もあるのにコミカルな主人公が面白くて、夜中に観たら何か食べたくなってしまうと分かっていてもついつい見たくなる作品です。本当に楽しそうで、自分でも車中泊をしてみたくなりました。
女性
いかにもテレビ東京らしい、実在の潰れそうな食堂と、グルメドラマを組み合わせたところが絶妙です。なかなか入りづらそうな店ばかりですが、そんなところにこそ店ならではの味があるし、人間ドラマがある。主役の濱津隆之さんのどこか情けない感じが、うらぶれた店の風情と合っていて、濱津さんと同じ中年のおじさんたちはつい見てしまう番組です。ゲスト的な出演の山本耕史さんもいい味を出していました。彼もいよいよ中年のおじさんの仲間入りですね。
男性
絶メシロード、基ネタは群馬県高崎市の絶メシリストだと思います。群馬県高崎市だけでもかなりの店が後継者が居ない、けど旨い店、絶滅してしまうかもしれない絶メシ店がありますが、ドラマの様に関東近郊でみても相当な数の絶メシ店が在るんだなと思いました。高崎の回で出た香珍や、秩父の回で出たペリー食堂には実際に行った事もあり良く解ったし、他にも色々な絶メシ店が在る事が解り、とても楽しみなドラマになりました。是非、次回作もお願いしたいドラマです。
女性
実際に自分でも週末車中泊して真似できそうだから毎週見てましたね。
なんか民生の気持ち分かるんですよね。
平日仕事頑張って金曜日の夜から土曜日にかけて自分へのご褒美みたいな。
まぁ奥さんと娘がアイドルの追っかけしていて週末不在だからできるって言う事もあるんでしょうけど。
また行くお店が皆当たりのお店なんですよね。
チェーン店でなく個人でやっている所を行くとそのお店の背景が知れて好き。
最初民生もひとりで店内に入るのよく躊躇してたけど後半はもう平気でしたしね。
あとお店の人との会話とかも。
また続編を早く見たいですね。
女性
何よりもコンセプトが面白く、どのエピソードもそれなりに楽しめました。ただ、演出の微妙さが全体的に少し気になりました。特に一番大切であるはずの料理の数々が、あまり美味しそうに見えないのが致命傷、といった印象でした。
女性
絶メシロードは、まるで男のロマンを象徴したような自由奔放な一人旅からの毎回シンプルだけども旨そうな料理が出てくる癒し系のドラマでした。家族がいるのにもかかわらず敢えて基本一人で探訪していくその姿がとても勇ましく感じられました。
男性
絶メシロードは、絶メシフォーエバー。次回作もありそうで嬉しい限りです。絶メシ旅のキーは1泊2日旅であることです。土日だけ全てのしがらみを断ち切り一人で古さを知る旅で現実社会を生き抜くエネルギーを充電しています。ちょっとした現実逃避で現実社会を保とうとしている事で共感するサラリーマンがどれほどいるか想像できます。1泊2日旅でないとダメだと思います。それ以上だと社会逃避になってしまいます。今楽しめる範囲内で我慢が大切だと思います。
男性
日頃のストレス発散を含めて週末旅に出る民生というのが日常感満載でそれがリアリティがあり親近感が湧きました。絶品メシを探す旅というのも言い方は悪いですが古びた食堂が多くて庶民感覚が伝わってきました。癒されるドラマでした。
女性
絶メシロードは、タイトルから想像して、さぞ貴重なお店のメニューを期待していたが、それ程驚く様なドラマチックなお店という感じが無く、見終わった後すぐ忘れてしまいそうなロケーションばかりだと思う。ストーリーの構成も面白味が無く、何に力を注いでるのかぼんやりしている。食べる所が大事なのに、主人公の演技力不足なのか、見た目なのか美味しそうに感じられない。山本耕史が出演している回は面白いと思うのは、やはり演技力なのかなとも思うが、やはりドラマ自体は面白く無いと思う。
男性
絶メシロードは、サラリーマンにとっては、主人公の須田民生が羨ましすぎると思います。仕事終わりの週末に誰にも気兼ねなく、一人旅(車中泊で一泊二日)できるのですから。
娘と一緒にアイドルにハマり、追っかけが生きがいの妻役の酒井若菜が見せる「夫を冷めた目で見る芝居」が上手すぎました。
後半で一人旅がバレて夫から旅の誘いがあった時の、拒否する表情が演技なのかどうかわからないほどでした。この女優は冷めた演技が上手すぎます。
続編があるのならば、娘・紬(西村瑠香)の時のように旅先で合流して、食堂での会食シーンを期待したいです。
お店を外観で判断してはいけないと思わせてくれる味のあるドラマでした。

\2週間無料で「絶メシロード」をみる!/